FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
生まれました!
2008/10/14(Tue)
080.jpg

9月13日午後6:02、2540gの元気な男の子を出産しました!
夫の名前から一字取って、修大(しゅうた)と名付けました。
どうぞよろしくおねがいします。

生まれてからきのうでもう1ヶ月。
泣いてばっかりの甘えん坊でなかなかパソコンにも触れませんでしたが、
ようやく少しまとめてお昼寝してくれるようになったのでやっとこちらでも報告できました。

出産前はみんな生んでるんだから大丈夫!なんて言ってましたが、
陣痛中は「なんでみんな生めたの!?みんなこれに耐えたの!?」とおもいつつ苦しみました。
そもそも赤ちゃんは陣痛の波にのって回転しながら降りてくるらしいのですが、
修大はうまく回れなくて陣痛がどんどん強くなってきてるのにずっと前向きのままで、
結局最後は病院の先生4人総出で、吸引(赤ちゃんの頭を器具で引っ張る)され、
先生にお腹をぐいーっと押されてなんとか生まれてきました。
「回旋異常」というそうですが帝王切開になることがほとんどだとか。
たしかに「もう切ってくれー切って楽にしてくれー」って何度も思いました。

生まれたばかりの修大はほんとにちっちゃくて、ほやほやしていて、
強く抱きしめたらこわれてしまいそうで、ちょっとこわかった。
さっきまでお腹のなかで動いていた赤ちゃんが、
こうして隣にいることが不思議でしょうがなかった。
「いとしい」って、いままで生きてきてもっとも感じたとき。

と、ここまで書いたところで泣き出してしまいました。
このブログもしばらく育児日記と化しそうですが…今後もよろしくお願いします。





スポンサーサイト
この記事のURL | NEWS | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。