FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ばいばい、S2000(前編)
2008/06/16(Mon)
別れは、突然やってきた。

ここ最近のガソリン価格の高騰や、家族がひとり増えることなどから、
ハイオク車のうえに猛烈に燃費が悪く、
二人乗りで振動がおしりにがんがん伝わってくる乗り心地、
しかもコックピットシートで妊婦なわたしは乗り降りもそろそろ辛くなってきた、
夫の愛車、ホンダのS2000を乗り換える話が出はじめたのは一ヶ月ほど前。

しばらく子供がいる友達に話をきいたり、インターネットで調べたりして、
次に買う車の候補もぼちぼち決まり、
きのうの午後、ちょっと見に行ってみようか、ということになった。

きのうは最高のオープンカー日和で、
真っ白なS2000はごきげんで国道をぶんぶん走って。
風が、日差しが、音が、ぜんぶ気持ちよかったな。

某車会社のディーラーへ着くと、さっそくお目当ての車を見せてもらう。
6人乗りでスライドドア、広くて使い勝手はとってもよさそうなのに、
いかにもファミリーカーって感じじゃなくてけっこうカッコイイところが気に入る。
試乗もできるということで乗らせてもらうことに。

スポーツカーと軽自動車にしかしばらく乗っていなかったので、
振動をすべて吸収してゆくような、すうぃ~っという静かな走りにびっくりする。
フロントガラスが大きく位置も高いのですごく安心感があり、
あまりの乗り心地のよさに眠気が押し寄せてくるほど。

でも。。。新車で買うとなるとちょっと手が届かない金額。
これからいろいろ物入りだし、いくら気に入ったからといって無理はできない。
担当のひとに正直に言ってみると、
ディーラーの隣にある中古車を扱っているところへ連れて行ってくれた。
そのひとは新車担当のひとなのにとっても丁寧に案内してくれてちょっと感動。

お目当ての車種が、一台だけあった。昨日出されたばかりだという。
運命の出会いといったらおおげさだけど、
夫が希望していた条件(特別色・HDDナビ、エアロ、アルミホイールつき…などなど)を、
期待以上にクリアしているうえに、状態も非常によくて、
値段も同じ条件の新車より7~80万円近く安い、という車と出会ってしまった。
そこではディーラーが下取った車を直接出すため、ときどきこういう掘り出し物が出るらしい。

担当さんも「私がこんなこと言うのもなんですが、これだったら新車で買うよりいいですね」
と苦笑いしつつ太鼓判を押してくれる。

でも、でも!
きょうはちょっと下見に来ただけだし、まだいますぐにS2000を手放す覚悟もできてない。

だけど、中古車っていうのはいわば一点もの。
これだけ希望に適った条件の車と今後出会えるかは、誰にもわからない。
しかも今はネットで全国の中古車を探せるため、
いい条件の車は県外から狙いをつけてやって来るお客さんもいるから、
明日この車がここにあるかも、誰にもわからない。。。

ずいぶん長いこと悩んでいたら、日曜日の夕方だったこともあり、
「この時間ならおそらく他のお客さんは来ないと思うし、一日だけ確保しておきます。
悩むのはあたりまえだから、今日ゆっくり考えて明日連絡ください」と言ってくれた。

お言葉に甘えて返事は保留させてもらったものの、
あとはほんとに二人とも気持ちのふんぎりの問題だというのはわかっていた。
そして、もうひとつの問題点はS2000の下取り(買取)価格。
想定外の大きな決断を迫られ、精神的にはもうかなりぐったりしていたけれど、
そうも言ってはいられないので、その足で某買取専門店へ向かった。

                                         (後編へつづく。。。)












スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ばいばい、S2000(後編) | メイン | 掘り出し物への道>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazeutahanauta.blog80.fc2.com/tb.php/31-c41d1216

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。